今日はフォームで送信した値を受け取るために$_POSTを使った。

  <div class="main">

    <div class="display-contact">

      <div class="form-title">お問い合わせいただきありがとうございます。</div>

      <div class="form-title">入力内容</div>

      <div class="form-item">■ 名前</div>
      <!-- この下でnameを受け取りechoしましょう -->
        <?php echo $_POST[name] ?>
      <div class="form-item">■ 年齢</div>
      <!-- この下でageを受け取りechoしましょう -->
        <?php echo $_POST[age] ?>
      <div class="form-item">■ お問い合わせの種類</div>
      <!-- この下でcategoryを受け取りechoしましょう -->
        <?php echo $_POST[category] ?>
      <div class="form-item">■ 内容</div>
      <!-- この下でbodyを受け取りechoしましょう -->
        <?php echo $_POST[body] ?>
    </div>

$_POST[ ]は連想配列になっていて、[ ]の中にinput, textarea, selectで指定した名前をいれるとそれぞれの値を受け取れる。

参考

PHP: $_POST - Manual

今まで参考で貼ってきたものは理解できないこともなかったけれど、PHPの公式の例が初めて分かりやすいと思った。
自動グローバル変数またはスーパーグローバルと呼ばれるものらしい。グローバルって事は全体で使えるってことかな?

参考

PHP: スーパーグローバル - Manual